MENU

ツーンする臭いは予防できるの?脇の汗のにおいが違う理由とは?!

脇の汗のニオイって、人によって違いますよね。
いわゆる「汗臭い」ものもあれば、少し離れていてもわかる「ツーンとした臭い」があります。

 

脇汗わきが

 

 

同じ汗のはずなのに、どうして臭いに違いが出るのか、原因と対策について調べてみました☆

 

 

汗には2種類ある?!

 

 

わたしたちが普段かく汗には、実は2つの種類があるって知っていましたか?

 

汗をつくる汗腺には、

  • @ エクリン汗腺
  • A アポクリン汗腺

 

の2つがあります。

 

 

エクリン汗腺は、運動したときなどにかく汗を分泌させ、その99%は水分で構成されています。

 

 

アポクリン汗腺は、タンパク質や糖質、アンモニアや鉄分が多く含まれる、少し粘り気のある汗を分泌させます。

 

 

全身にエクリン汗腺が存在するのに対し、アポクリン汗腺は脇やデリケートゾーン、耳の中や乳首など限られた部位にしかありません。

 

 

ツーンとする臭いはアポクリン汗腺からの汗が原因!

 

 

エクリン汗腺から分泌される汗は、ほとんどが水分なので、臭いはほとんどありません。

 

 

アポクリン汗腺から出る汗も、それ自体の臭いはほとんどないとされています。
しかし、汗をかいて時間が経つとしてくるあのツーンとした臭いは、やっぱりアポクリン汗腺が原因だったんです!

 

 

・ アポクリン汗腺からの汗を皮膚にいる菌が分解する際に、臭いが出る
・ 3-メチル-2-ヘキセン酸や、3-ヒドロキシ-3-メチルヘキサン酸などの臭い成分が発生する

 

 

アポクリン汗腺から出る汗の成分は、皮膚に常在している菌が分解します。
脇などからのツーンする臭いは、その汗の成分が分解されるときに発生するんですよ!

 

 

アポクリン汗腺からの汗が分解されると、3-メチル-2-ヘキセン酸や、3-ヒドロキシ-3-メチルヘキサン酸などの臭い成分が発生します。

 

 

アポクリン汗腺が原因の脇のツーンとする臭いを「わきが」といい、真剣に悩んでいる方も少なくありません。
自分の臭いの原因をしっかり知ることで、今後の対策に役立つことが出来ますよ☆

 

 

脇を清潔に、ストレスを抱え込まないようにしよう

 

 

脇のツーンとする臭いを防ぐには、まず、脇を清潔に保つことを心掛けましょう!
こまめにタオルやウェットシートなどで脇を拭いて、臭いが発生する前に原因となる汗を取り除きましょう。(^_^)

 

妊娠中のワキガについて詳しく知っておくほうが良いでしょう!

 

 

また、アポクリン汗腺からの汗に含まれる成分は、ストレスが大きく関係しています。
ストレスが溜まっていると、体内に老廃物が増えてしまい、汗にもアンモニアなどの成分が多く含まれるようになります。

 

 

ストレスが溜まっていると、脇からの臭いもキツくなってしまうので、出来るだけストレスを溜めないようにしましょう!

 

 

そして、脇汗を抑えたり、菌を殺菌してくれる効果のある制汗剤を使うと良いですよ☆

 

 

オススメの制汗剤は「ノアンデ」!

 

 

「今まで色んな制汗剤を試したけど、効かなかった」と諦めている方はいませんか?

 

 

そんな方にも自信を持ってオススメできる、とっても効果の高い制汗剤をご紹介します☆

 

 

・ ノアンデ「アドバンスト トランスパ」はリピート率9割!
・ 脇の臭いの原因菌の殺菌率は100%
・ 2大有効成分の他、天然由来の消臭成分がたっぷり配合
・ 無添加処方で敏感肌でも安心

 

 

ノアンデの「アドバンスト トランスパ」は、一度使ったら手放せなくなるくらい、効果を実感できる制汗クリームです。
そのリピート率は驚きの96.2%と、使った人の9割以上が繰り返し購入を決めるほどなんですよ☆

 

 

イヤな臭いの原因となる脇の細菌の殺菌率は、脅威の100%と、臭いの発生をシャットアウトしてくれます。
シメン-5-オールやフェノールスルホン酸亜鉛といった2大成分が、菌の殺菌や発汗を抑えます。

 

 

そのほかにも、柿タンニンやシャクヤク、アロエエキスなど、天然由来の消臭成分がたっぷり配合されています。
これらの成分が、バッチリ臭いの発生を抑えてくれるんですね☆

 

 

さらに、ノアンデは、思春期のお子様や敏感肌の方でも安心して使えるよう、成分にこだわっています。
成分は天然由来で安全なもの、保存料や着色料、界面活性剤などは一切使わない無添加処方なんですよ。

 

 

肌をいたわる成分も配合されているので、におい対策と同時に肌ケアまで行えるところも嬉しいですね。(^_^)

 

 

汗をかくことが多くなる季節でも、自分の臭いを気にすることなく快適に過ごせるようになりますよ☆

 

 

頭皮環境も整えて臭わない頭に!

 

夏は汗臭い蒸れたにおいがする頭皮、冬になってくると頭皮臭がなかなかきついですよね。そんな悩みは脇と同様にニオイの中の2トップではないでしょうか?正直はげているほうがましという事もありますが、ちょっと薄げなくらいが危険といわれています。キャピキシルとピディオキシジル配合の育毛剤が近年は注目されており、キャピキシル配合のフィンジアやボストンスカルプエッセンスが人気ですね。気になる方は一度使ってみるのはアリだと思いますね。